お茶を飲む時は、給湯器などお湯で茶碗を温めて、ワインは?

Permalink

お茶を飲む時は、給湯器などお湯で茶碗を温めてから入れるほうが
美味しい、とはよく聞きます。
中国茶では茶碗からお茶をこぼすほど急須から入れたりもしますよね。
お茶を始め多くの飲み物には、それを美味しく飲むための
ルールが存在します。
すごく有名な話ですが、ワインはグラスにいれ、香りを嗅ぎ、
そのあと一口を口に含んで、味を確かめるとされています。
これはワインが、匂い、味の複雑さなど、様々な要因から楽しめるし、
味わえるという証明であり、当然それら全てを楽しんだほうが
ずっと美味しくなるからですよね。
やっぱり基礎って大事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です