自らのマーケティングリサーチを行い、好きなワインの差を感じ。

Permalink

好きこそ物の上手なれと言います。
ワインの知識を上げたいならまず己を知ることが
最短の近道だと思うのです。
なんだか熱血80年代漫画もしくは、ブルースリーみたいな
ノリな気もしますが、自分の好みのワインから知識を広げると
良いと思います。
私の場合、スパークリングワインから入り、
徐々にワインの知識を広げたりしました。
若干途中で、ワインでなく炭酸水の道に蛇行してしまったのは
ご愛嬌ですが。
自らのマーケティングリサーチを行い、
好きなワインの差を感じそれに関する知識の裾野を広げていく、
奥深いワインだからこそ、
熟成させるようにじっくり勉強するのがいいのかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です